京都、大阪のイベント、ワークショップ | 参加お申し込み

京都、大阪での瞑想ワークショップや特別イベントにご興味を持っていただき、どうもありがとうございます!

参加を考えておられる方がよく持たれる質問とそれに対する回答を参考までにご紹介します。

Q: 瞑想ワークショップに参加したい場合、何か持って行った方がいいものはありますか。

A: 特にありません。ただ、ワークショップ中に大事な点をノートにとりたい、という方は筆記用具を持っていらしてもいいでしょう。当日は会場によって椅子の場合と床に座る場合があります。楽に座れる服装でいらしてください。(タイトなジーンズやミニスカートなどはあまりお勧めしません。)

Q: スペシャル・トークの場合は何か持って行った方がいいものはありますか。

A: これも特にありません。基本、講演会形式ですので、話を1時間半から2時間リラックスして聴けるコンディションでいらしてください。

Q: 瞑想ワークショップで、床に座る場合、何かクッションや敷くものを用意した方がいいですか。

A: こちらでご用意しますので、特に必要ありません。ただ、もし自分のお気に入りのクッションや座布団があり、それを使って座りたいという場合はご持参くださって結構です。

Q: そちらのイベントは全て無料とありますが、本当に無料なのですか。あとで寄付を求められたり、何か購入させられたりということはないのですか。

A: はい、そのようなことは一切ありません。シュリチンモイ・センターの提供する瞑想ワークショップやスペシャル・トーク、コンサートなどは世界中で全て無料で行われています。シュリ・チンモイはインドの伝統的やり方に則って、自分のコンサートや公開瞑想、絵画展を全て無料で行いました。瞑想や平和のための音楽や芸術を提供することを社会への奉仕と捉えていました。さらに、瞑想は自分の奥深くにすでに持っているものを再発見するプロセスなので、自分が元々持っているものに対する対価はいらない、ということです。私たちもその考え方に共感して行っております。ですから参加費は無料で、後から寄付や物品購入をお願いすることもありません。

では会場費などはどうするのか、と時々聞かれるのですが、特別講師の渡航費や会場費などは全て手弁当です。なぜと思われるかもしれませんが、皆、瞑想やランニングなどでとてもいい変化が人生に起こったと実感しているので、真剣に興味のある方とシェアしたいという気持ちなのです。

Q: そちらで行っているのは何か特定の宗派に関係した瞑想ですか。

A: いえ、こちらではシュリ・チンモイが自らの哲学に基づいて指導した「ハートの瞑想」をご紹介しています。初心者から経験者、ご自分の宗教に関わらず実践していただける、シンプルで効果的な瞑想法です。実際シュリ・チンモイの生徒として瞑想を毎日実践している人(6000人ほど)はキリスト教、ユダヤ教、仏教、イスラム教など様々なバックグランドから来ています。また、シュリ・チンモイが生前に「平和」をキーワードに親交を深めた方たちも多様な文化・宗教出身の方たちでした(著名人ではマザー・テレサ、ゴルバチョフ元ソ連大統領、ネルソン・マンデラ元南ア大統領、モハメド・アリなど)。

Q: 友人や家族でも瞑想に興味のある人がいるのですが、一緒に連れて行ってもいいですか。

A: もちろん大歓迎です。どうぞ連れていらしてください。その場合、お問い合わせフォームにその旨言っていただくか、直前の場合はお電話でお知らせ頂けるとお席の確保ができますので、一言お知らせください。

Q: 瞑想は勉強をする学生、仕事で忙しい社会人など、いろいろな人に役立ちそうですが、出張ワークショップなども可能なのですか。

A: はい、可能です。小学校から大学まで、また会社など法人様にも、ご希望があれば出張ワークショップを行います。アメリカでは幼児教育や小学校から瞑想を取り入れているところも増えています。瞑想が生活のあらゆる面にポジティブな効果になるというのは心理学・教育学などの分野の調査でも何回も証明されています。ご興味のある方はご連絡ください。詳細をご相談させていただきます。

いかがですか。疑問が解決しましたか。

参加ご希望の方、さらにご質問のある方は(なんでも聞いてくださいね)、お電話、または下記のお問い合わせフォームからご連絡ください。

 

お電話でお問い合わせいただく場合

090-8213-1117 に直接お電話ください。.

参加お申し込みフォーム

下記に必要事項をお書きになり、送信してください。こちらから詳しいスケジュールをお電話でご連絡いたします。ご希望であれば、日程等を郵便でお送りします。 (*は必須項目です。)